男なら、テストステロンを出しまくれ!! テストステロンを増やす方法

男なら、テストステロンを出しまくれ!! テストステロンを増やす方法

 

男らしさって何なんでしょう?

葉巻をくゆらせながらバーボンを飲む事?
ひげを生やして、レイバンのサングラスで決めること?
やはり何といっても筋肉?
上司でも先輩でも絶対に引かずに自己主張すること?
どんなにお酒を飲んでも、ケロッとしていること?

まあ、どんなに色々と書いても正解なんてありません。
その方によって『男らしさ』の定義も違うでしょうから。

 

ただ一つ言えるのは、「男性ホルモン」というのは様々な要素に影響しているという事です。
体力だったり、見た目だったり。
そのあたりをちょっと調べてみました。

 

ホルモンって何?

「マキシマムザホルモン 写真 フリー」の画像検索結果

ホルモンと聞いて何を思い出しますか?
やっぱり駅前のあそこで食べるホルモンは最高だよ!ビール飲みながらもう嫌なこと忘れて「いやっほー♪」という感じでしょうか?(笑)
まあ、そのホルモンもあります。

いやいや、ホルモンと言ったらりょうくん、ダイスケはん、ナヲちゃん、上ちゃんのロックバンドだろ!というコアなファンもいると思います。
彼らの独特の世界観は、まさにホルモン出っ放しだと。
まあ、マキシマムザホルモンという名のホルモンですね(笑)

 

 

すいません、つまらない前ふりでした^^;
今回のホルモンは「脳内物質」の方のホルモンでした。
って、分かってましたよね失礼いたしましたm(__)m

イメージ先行で具体的にどんなものだか今ひとつわかりにくいホルモン、そもそもはギリシア語で「呼び覚ますもの」「興奮させるもの」「刺激するもの」といった意味の言葉なんだそうです。

ホルモン自体は私たちの身体にある細胞から作られており、70種類以上も存在します。
作られる部位も、卵巣や睾丸といった性器だけでなく、視床下部や甲状腺などでも作られており、それぞれのホルモンがコントロールする器官や細胞があり、代謝調節を行いながらコントロールしているのです。

①ホルモンは体内にある細胞でしか作られない化学物質で、その数は70種類以上存在するとも言われている。
②脳の視床下部、甲状腺、卵巣、睾丸などの内分泌腺で生産、貯蔵され、刺激に応じて血管を通って分泌される。
③それぞれのホルモンには各「標的細胞・器官」があり、そのはたらきをコントロールする。
④ホルモンは代謝の調節を行う

 

やる気ホルモン

脳内の「やる気ホルモン」と呼ばれているのが、脳内の三大神経伝達物質である「セロトニン」「ノルアドレナリン」「ドーパミン」です。
何となく名前を聞いたことがあるものが多いかと思います。
それぞれ役割は違っていますが、この三つの脳内物質はそれぞれ重要な役割を担っているんです。

それぞれを簡単に解説します。

・セロトニン(serotonin)

別名5-ヒドロキシトリプタミンは、動植物に広く分布する生理活性アミン、インドールアミンの一種。
ヒトでは主に生体リズム・神経内分泌・睡眠・体温調節などに関与します。
ホルモンとしても働き、消化器系や気分、睡眠覚醒周期、心血管系、痛みの認知、食欲などを制御している。

・ノルアドレナリン(独: noradrenalin、英: noradrenaline)

ストレス・ホルモンのうちの1つであり、注意と衝動性 (impulsivity) が制御されている生物の脳の部分に影響している。
アドレナリンと共に、この化合物は闘争あるいは逃避反応を生じさせて、心拍数を直接増加させるように交感神経系を動かし、脂肪からエネルギーを放出し、筋肉の素早さを増加させる。

・ドーパミン(英: dopamine)

運動調節、ホルモン調節、快の感情、意欲、学習などに関わります。
セロトニン、ノルアドレナリン、アドレナリン、ヒスタミン、ドーパミンを総称してモノアミン神経伝達物質と呼びます。
やる気、集中力を上げる作用があり、前もって計画をたてて、余計なことをする衝動に抵抗し、目標を達成を可能にすると言われています。

ドーパミンはわたしたちが目標を達成したときに、「やった〜!」という高揚感を感じるようにしたり、競争心をもたせ、ビジネス、スポーツ、恋愛といったありとあらゆる面でワクワク感を覚えるのもドーパミンの仕業です。

 

いかにして出すか?

けど、こと「やる気」に関して調べた方がいて分かったのは、それぞれの分泌量のバランスが取れているときに、やる気が出ていることが判明しました。
つまり、いつもやる気に満ち溢れている人は、これらの神経伝達物質が脳内でバランスよく分泌されているのです。
何事も『バランス』なんですね。

食品やサプリメントで摂取される方もいると思いますが、一番手軽なのは人にもよるでしょうけど「運動」です。

 

運動することで新たな脳細胞が造られ、脳細胞の老化を遅くし、脳への栄養素の流れが改善されます。
また、ドーパミンレベルが向上するだけでなく、セロトニンおよびノルエピネフリンといった「幸せホルモン」呼ばれる神経伝達物質が増えるのです。
有名な精神科医学博士ジョン·レイティの著書、『脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方』という本では、広範囲に物理的な運動が脳に及ぼす効果を示されています。


脳細胞の増やし方
博士は、運動すると新しい脳細胞のレセプターが増えることによってドーパミンのベースラインのレベルがあがることを発見しました。

 

男性女性のホルモンの違いは何?

「男と女 写真 フリー」の画像検索結果

ホルモンというのがどんな役割があるのか何となくわかったかと思います。
脳から出て、それぞれのホルモンが様々な仕事をしています。

けど、聞いたことありませんか?
男性ホルモンとか、女性ホルモンとか。
ホルモンに性別があるんでしょうか?

 

ホルモンに性別はありません、生物ではないので(笑)
あくまで物質ですからね^^
男性、女性それぞで作られる「場所」が違うんです。
男性ホルモンは、男性器である睾丸と副腎から、女性ホルモンは女性器である卵巣から分泌されます。

 

男性ホルモン

男性ホルモンは男性を男性特有の体つきや思考回路に発育させるホルモンのこと。
テストステロン、アンドロステネジオン、デヒドロエピアンドロステロンの3種類の総称として「アンドロゲン」と呼ばれます。
健康な男子の場合、1日におよそ7mg程度の分泌があると言われています。
●筋肉質な男性特有の身体のラインをつくる
●皮脂の分泌を促進する
●体毛の成長促す
●性欲をアップさせる
●たんぱく質を、内臓や筋肉に変換するサポートをする

 

女性ホルモン

女性ホルモンは、女性特有の体つきや体のリズムを司るもの。
エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。
エストロゲンは排卵の準備をするホルモンで生理の終わりごろから排卵前にかけて分泌が高まり、プロゲステロンは排卵後に分泌され、排卵を抑制するはたらきがあります。
●女性らしい丸みを帯びたボディラインをつくる
●月経や妊娠のコントロールを行う
●髪や肌を健康に美しく保つ
●食欲を抑える
●自律神経を整え安定させる
●記憶力をキープする
●骨を丈夫に保つ

ただし、勘違いしないで欲しいのですが、男性ホルモンは女性の身体にも存在します。
同じように、女性ホルモンも男性の身体にも存在しています。
「なんで?」と思われました?

理由はシンプルです、それぞれに『必要』だからです。

 

ただ、分泌される箇所を考えると「なぜ存在するの?」と思ってしまいますよね。
人の身体は本当によくできていて、それが可能なのです。
例えば、男性ホルモンは男性の場合、睾丸で作られますが、女性は卵巣や副腎で作ることが可能で、さらに、女性ホルモンの量の10倍以上も作られていると言われます。

男性の場合、女性ホルモンはどこで作られているのだろうか?
実は男性ホルモンは変化するんです。

 

コレステロールから弱男性ホルモンと呼ばれるものが作られ、男性ホルモンから女性ホルモンが作られ、男性ホルモンも女性ホルモンも構造はよく似ており、酵素の微妙なはたらきによって全く違うはたらきをする2つのホルモンが誕生するんです。
ホルモンは男性ホルモン・女性ホルモンという特有のものはありますが、性差を越えて様々な働きをしているのです。
つまり、いずれも身体のバランスを整えるのに非常に重要なのです。

 

テストステロンとは?

「モテる 写真 フリー」の画像検索結果

今回注目するのは「テストステロン」です。
なんせこのブログはかっこいいオヤジ。COMですからね^^
かっこいいオヤジになる為に必要なものをご紹介します。

テストステロン(testosterone)は、上述しているようにアンドロゲンに属するステロイドホルモンで、睾丸で作られる男性ホルモンの一種です。
男性はテストステロンによって支配されているといっても過言ではないです。
それほどテストステロンが我々男性に及ぼす影響は大きく、テストステロンの分泌されている量を調べることによって、その男性の性格などもわかってしまうくらいなんだそうです。

 

男性ホルモンの中でも95%を占めるほどにテストステロンの役割は大きく、テストステロンは男性が成長をするときにも必要不可欠なものとなります。
テストステロンの作用を紹介していきます。

<テストステロンの心身に及ぼす影響>
■筋肉増大
■タンパク質の同化作用の促進
■体毛増加の作用
■男らしい体型を作ってくれる
■やる気促進
■快楽の増加
■痛みを鈍らせる
■闘争本能促進
■孤独願望が強くなる

上記のような作用がテストステロンにはあります。
精神状態、睡眠、性欲、エネルギー、健康全体、生活の質の改善といった沢山の利点に加え、筋肉を増やし、体脂肪を燃やすと良いことづくめですね。

 

どうすれば増やせるのか?

「ソファーに座るホスト風の男性ソファーに座るホスト風の男性」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材

ではそんなテストステロンをどうすれば増やせるのでしょうか?
けっこうシンプルです。

『筋トレ』してください!

 

なんかいつも言ってて耳にタコかもしれませんね^^;
けど、本当なんです。
まあ、極論何でもいいんですが、ベターなのはフリーウェイでビッグ3を鍛えるのがいいそうです。

覚えてますかビッグ3?

 

スクワット、ベンチプレス、デッドリフト
この3つです、暗記してくださいね(笑)
そして、回数も大事なようで、10回がギリギリ、インターバルは1分間ほどが望ましいんだそうです。

はい、非常にキツイですね。
けど、だからこそテストステロンがバンバン出ますので、楽しみにして頂ければと思います。

 

筋トレに大切なたんぱく質と睡眠を十分に摂る!

テストステロンという男性ホルモンを増やすためには、たんぱく質を十分に摂ることが重要になります。
たんぱく質はテストステロンの呼び水的な存在になりますので、必要な分をしっかり摂取しておくことが必要です。
普段の食事等からしっかり意識して、十分なたんぱく質を摂取できるように心がけてください。
そしてもちろん栄養とくれば休養です、十分な睡眠をとられてください。

けど、トレーニングをしている人にとっては言わずもがなですよね^^

注意

「注意 写真 フリー」の画像検索結果

長すぎるトレーニングはテストステロンを減少させるんです!
休憩時間を含むトレーニング時間が1時間を増える場合、コルチゾールというホルモンが分泌されます。
コルチゾールはストレスに対して和らげるために分泌されるホルモンなんですが、コルチゾールの材料もコレステロールでこれはテストステロンと同じ材料なんです。

ですのでストレス時に副腎がコルチゾール生成のためにコレステロールを奪い取ります。。。
その結果、他のホルモンに回せるコレステロールが減るので結果的にはテストステロンの量が減るんですね。

 

また、筋トレに限らずなんですが活動をすると活性酸素が発生します。
発生度合いは筋トレの負荷の度合いによりますが、負荷をかけ長時間トレーニングした場合、テストステロンもそれにあわせて分泌量が増えます。
ただし、テストステロンを作る精巣は活性酸素に弱いです。

活性酸素によるダメージを受け続けた場合、質のいいテストステロンや精子が作れなくなるので活性酸素対策は大切なんです。
活性酸素対策には抗酸化作用のあるビタミンCなどがおすすめと言われています。

・長時間トレーニングしない(10回で限界、1分インターバル)
・筋トレ後の活性酸素にはビタミンC

 

まとめ

かっこいいオヤジになるには、テストステロンが必要な事が分かりました。
筋肉増大、男らしい体型を作ってくれる、やる気促進、闘争本能促進などなど。
そしてそのために必要な事はシンプル、『筋トレ』。

・長時間トレーニングしない(10回で限界、1分インターバル)
・筋トレ後の活性酸素にはビタミンC

 

テストステロン出しまくってかっこよくなりませんか?

 

お読み頂きありがとうございました。
素敵な一日を過ごされてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メルマガの登録解除は下記からお願いします。
お知り合いの方にお勧め頂けると幸いです。
http://mail.omc9.com/m/BOd7

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!