【店舗ビジネスの基本のキはこれです!】

【店舗ビジネスの基本のキはこれです!】

年末、クリスマスが近づいてきて街がすごく
にぎやかになってきました。
そんな街での楽しみの一つがお買い物だと
思います。
特に女性はそうですよね♪
                                 

今でこそネットでのお買い物が増えてきまし
たが、やはりお店で実際に手にとって色々な
商品を手にとって見るのは楽しいものです。
                                  

そこで我々を楽しませてくれるのがたくさん
のお店で、店舗ビジネスの方々です。
                                 

お店に入るのを決めるときは大きく2つの理
由があるのかなと思います。
1.歩いててたまたま見つけた
2.ネットで調べたり、行くことを決めてた
                                

1.歩いててたまたま見つけた
家族や友人と歩いていたり、車でたまたま見
つけたり、デートとかで歩いていて「おっ」
と思って入ったりする。
                                

買い物が目的というよりは、ブラブラしてい
てウィンドウショッピング的な感じです。
買うものが決まってる人もいれば、特に何も
決まってない人もいると思います。
                                  

2.ネットで調べたり、行くことを決めてた
最近はこちらが多いかもしれません。
私は何か買うときにほぼ全ての場合調べます。
価格、口コミ、評判、などなど。
                                 

その調べているときもなんか楽しかったりす
るんですけどね。
同じ商品でも場所によって価格が違ったりし
ますし、なによりも人の評判や口コミって
すごくありがたいです。
                                  

自分の知らないその商品の良いところ、悪い
ところを知れるのはありがたいですよね。
                                  
                                

そんな店舗ビジネスですが、わたしがとても
大切だと思うことがあります。
                                 

それは『最初の声がけ』です。
ほとんどのお店ではいらっしゃいませぇ~で
すよね?
                               

それが間違いとか何とか言いたいわけではあ
りません。
昨日たまたま入ってお店ですごくいい感じの
声がけを受けたので紹介します。
                                

すごくにこやかにこちらを見ながら、
「こんにちは」
だったんです。
                                

え?
って言われそうですけど。
                                 

いや、これは本当に感じが良かったんです。
特に買う目的でなく、時間つぶし的な感じ
で入ったんですが、けどすごく気持ちよく
買い物ができました。
                                

何を言うかよりも誰が言うかという部分も
あります。
その店員の方の笑顔がすごく良かったからと
いうのもあります。
けど、一番はわたしの想定を越えたことです。
                                 

わたしはお店に入るときに最初から
いらっしゃいませぇを想定していました。
それに対して絵顔でこんにちはというのは
『想定外』だったから印象に残ってるのも
ありますし、何より距離感が良かったですね。
                                

あるコンサルタントの方がおもしろい研究
をされていました。
「お客さまとの距離における不快範囲」
関する調査です。
                              

どんな調査かというと、下記の3つのパター
ンで実際に不快を感じるかの距離を調べた
んです。
それぞれの不快を感じた距離も書いています。
                                 

□手を前に組み、動きなし(無表情で)
=200センチ
□ゆっくり歩き、作業しながら(無表情で)
=110センチ
□ゆっくり歩き、作業しながら(笑顔で)
85センチ
                                

上記の数字が不快感を感じる距離です。
姿勢を正してきちんと手を組んでいても無表
情だとすぐに相手は不快を感じます。
                              

普通は作業しながらのあいさつは失礼なも
のです。
お客様に対してついでのあいさつですから。
けど、それが笑顔だと不快を感じる距離が
短いんです。
                                

笑顔なんですねぇ。
そういえば上で書いた感じの良かった店員
さんも私が「こんにちは」にすごくいい感
じを受けたんですけど、
                                  

やはり笑顔でした。
ついでに言えば電話しながらでした。
普通ありえないですよね。
                                  

電話しながらお客様にこんにちはって。
それでも不快感を感じさせないのは笑顔。
要はそれなんですね。
これだけ長く書きましたけど(笑)
                                  

店舗ビジネスで大事なこと=最初の声がけ
前提として笑顔。
                                 

店舗の清掃徹底や集客、品揃えやお店の立地
や看板、大事なことを挙げれば限りなく出て
くるでしょう。
                                 

けど、まずは笑顔の徹底からですよね。
その笑顔も某ファーストフードのように顔に
はっつけたような笑顔だと何だかですよね。
ここでも先生からよく言われますが顧客視点
に尽きるんだと思います。
                                 

何で笑うのか?
誰の為なのか?
                                

相手にいかに楽しい気持ちで買い物して欲しい
かを考えられるかなんでしょうね。
                                        

相手のために笑ってますか?
                                     

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
http://cool-father.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!