【必ず読んでおきたい、投資でもビジネスでも大事な『プロスペクト理論』の事例】

【必ず読んでおきたい、投資でもビジネスでも大事な『プロスペクト理論』の事例】

 

『プロスペクト理論』という言葉を聞いたこ
とがありますか?

FXなどの為替取引、株式投資、といった投資
をされている、したことがあるという方は
当たり前のように聞いたことがある言葉だと
思います。

プロスペクト理論とは

ものすごくザックリ言うと行動経済学の理論
の一つです。

当たり前ですが私を含めほとんどの人間はリ
スクを好みません。
リスクとリターンのバランスを見て人は行動
しています。

あなたもそうですよね?

バランスを見てという言葉を使いました。
人間がリスクを伴う意思決定をする際には、
価値の感じ方がみんな異なります。

 

何かを始める際に、100万円を投資するの
はリスクだと考える人もいれば、得られる
リターンを考えれば最悪無くなってもいいや
と考える人もいます。

 

プロスペクト理論は、

『利益よりも損失の方を重大に捉える』

という認知心理学の理論のひとつなんです。

1979年にダニエル・カーネマンとエイモス・
トベルスキーによって提唱されました。

金融取引における意思決定をする際に、確率
が分かっている選択肢があります。

A:50%
B:100%

どちらがいいですか?みたいな感じです。

 

こういう選択肢があって、どちらかを選ばな
ければいけないとします。

その際に、個人が損失と利益をどのように判
断するのかを、色々と実験しているんです。

 

利益よりも損失の方を重大に捉えるとは?

利益よりも損失の方を重大に捉えるとはどう
いう意味でしょうか?

よく聞かれる質問なのでもしかしたらどこか
で見たり聞いたことがあるかもしれません。
以下にカーネマン教授が行った実験の際に
使用した『質問』を載せます。

あなたも考えてみてください。

質問

質問①:あなたの目の前に、以下の二つの選
択肢が提示されたものとする。
どちらを選びますか?
 

選択肢A:100万円が無条件で手に入る。

選択肢B:コインを投げ、表が出たら200万円
になるが、裏が出たら0円。

 

どうでしょう?

無条件で100万円手に入るか、半々の確率
で200万円か0円か。

もう一つ質問します。

質問②:あなたは200万円の負債があります。
以下の二つの選択肢が提示されたものとする。
どちらを選びますか?

選択肢A:無条件で負債が100万円減額され、
負債総額が100万円になる。

選択肢B:コインを投げ、表が出たら全額免
除されるが、裏が出たら変わらない。

 

どうでしょう?

無条件で100万円減額されるか、半々の
確率200万円免除か減額されないか。

AもBも内容が同じなの分かります?

質問を二つしました。
選択肢をAとBの二つ用意しました。

どちらも『期待値』は同じなんです!

分かりますか?

『期待値』というのはギャンブルで言えば、
掛け金に対して戻ってくる「見込み」の金額
のことを言います。

質問①
選択肢A:100万円が無条件で手に入る。

選択肢B:コインを投げ、表が出たら200万円
になるが、裏が出たら0円。

どちらも期待値は同じ100万円なんです。
にもかかわらず、あなたもそうだと思います
が、確実に手に入る選択肢Aの100万円を
選ぶ人が多いんです。

質問①の期待値100万円の場合、多くの人
は確実に手に入るほうを選ぶ。

それがになります。

同じく質問②を見てみます。

質問②:あなたは200万円の負債があります。

選択肢A:無条件で負債が100万円減額され、
負債総額が100万円になる。

選択肢B:コインを投げ、表が出たら全額免
除されるが、裏が出たら変わらない。

あなたの答えはどちらですか?

多分ですが、選択肢Bを選んだのではないで
しょうか?
質問②もAもBも『期待値』は同じです。

質問①と違うのは、①は期待値100万円で
あるけど、質問②は期待値-100万円とい
うことです。

 

似ているようで全然違う!

「100万円」or「0円or200万円」を
比べると多くの人は確実な100万円を選び
ました。

それが、
「-100万円」or「0円or-200万円」
だとなぜか多くの人は確実な-100万円を
選ばないんです!

 

100万円とー100万円の違いで、得られ
る金額の価値はどちらも同じなのに、多くの
人の選択肢が変わるのはなぜでしょう?

この一連の結果が意味することは、人間は目
の前に利益があると、利益が手に入らないと
いうリスクの回避を優先し、損失を目の前に
すると、損失そのものを回避しようとする傾
向があるということです。

もっとシンプルに言えば、

利益の前では確実性を選び、
損失の前では損失を無くす事を選ぶんです。

もちろん上記の実験で質問①でBを選んだり
した方もいると思います。
けど、多くの方は質問①でA、質問②でBを選
んでいます。

それがプロスペクト理論です。
プロスペクトという語は「期待、予想、見通
し」といった意味です。

上記のような実験から、人は多くの場合

『利益よりも損失に敏感になる』

という学問なんですね。

どう活かせるのか?

長々と質問や実験の事を書きました。
プロスペクト理論もなんとなく分かりました。

じゃあ、どうやって活かせばいいの?という
お話です。

結論から言うと、同じ内容でも受け手の感じ
方に合わせた言葉を使いましょう!というこ
とです。

同じ期待値でも利益があることか?
損失があることなのか?

多くの人が選ぶ『傾向』があるんです。
であれば、それを踏まえた見せ方があるはず
です。

そういうことをノーベル賞をとったカーネマ
ン教授達が実験してくれています。

 

事例は他にも色々とありますので、ぜひ興味
があれば勉強なさってみてください。

 

『受け取られ方』『見せ方』意識してますか?

 

お読み頂きありがとうございました。
素敵な一日を過ごされてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メルマガの登録解除は下記からお願いします。
お知り合いの方にお勧め頂けると幸いです。
http://mail.omc9.com/m/BOd7

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!