【世界一ずる賢い価格戦略を見て我がふり直そう! ビジネスをしてお金が残る人・残らない人の違い】

【世界一ずる賢い価格戦略を見て我がふり直そう! ビジネスをしてお金が残る人・残らない人の違い】

ビジネスをして手元に多くのお金を残すにはどうすればいいと思いますか?

ジェイ・エイブラハムとかがよく言うのは3つです。

1.顧客数を増やす
2.購入頻度を上げる
3.購入単価を上げる

3つとも大事です。
あえてどれが一番大事かと言うと、できるだけ高く商品を売ることです。

もしあなたの商品を今の価格よりも、高い価格で売ることができれば、ビジネスは生まれかわります!

「生まれかわるって大げさな~」

とあなたは言うかもしれません。
けど、当たり前の話ですが単価を上げることであなたの時給は何倍にもなるでしょう。

それを自分の収入としてもいいし、その分、広告費などにも投資してもっと事業を拡大してもいいと思います。

 

計算してみてください。

「計算 写真 フリー」の画像検索結果

例えば、単価1万円の商品を1日8時間、週5回の勤務で1週間に10人に販売するとします。

(1万円×10)÷40時間=2500 時給2500円

 

単価を3万円に上げます。

(3万円×10)÷40時間=7500 時給7500円

 

当たり前ですが時給が3倍になるんです。
どちらが良いかは言わなくても分かりますよね?

 

単価を上げるにはどうすればいい?

「お金 写真 フリー」の画像検索結果

ただ、あなたは心配というか疑問が残るはずです。
価格を高くすると売れにくくなるのでは?
はい、そのままだと売れにくくなります。

では高く売るにはどうすればいいのか?

そこで「世界一ずる賢い価格戦略」です!
世界一ですからね^^

この本には、

・商品を高く売る秘訣
・割引するときの見せ方
・無料の使い方
・不況下での価格戦略

などなど、
買う側の価格に対する心理を鋭く突いた誰も言わなかったお金儲けのツボが書いてあります。

実は、この本にはもっと大事なことが書いてあります。

それは価格を間違えると商品は「売れない」ということ。

人は缶ジュースに1万円も出して買ったりはしないように、どれだけ付加価値を付けても商品の価格を間違えてしまうとさっぱり売れないのです。

あなたの商品。サービスは『適切な』価格になっていますか?

つまり価格ひとつでせっかくの商品をダメにしてしまうことが多々あるわけです。
もし、自分の商品・サービスをもっと高い価格、本来の価値の分の価格で売りたいと思うなら、この本は必読です。  
 ↓
http://goo.gl/NhgPff

 

人は高額のものに価値を感じる!?

「ブランド品 写真 フリー」の画像検索結果

あなたも経験があるとはずです。
あるTシャツがあります。
ユニクロだと1000円です。
それがブランド品になると8000円です。

同じ生地や縫製だったとしても、ほぼ100%の人がブランド品に価値を感じます。
買う買わないは別にして。

それが『価格の持つ力』なんです。

 

どういう商品がいくらで売れるのかを事前に知っていれば利益を『最大化』するのもそう難しい話ではありません。

もしあなたが、
・何かを売る仕事をしている
・何か新しいビジネスを考えている
・無料コンサルなどをしてもなかなか利益が出なくて困っているなら

かなりオススメなので是非チェックしてみてください。

http://goo.gl/NhgPff

また、90日保証が付いているのでもし合わないと思ったら返品可能です。
通常の本屋さんと同じように、立ち読み感覚で一度購入して確認してもいいかもしれませんね。

サイトの下にある、購入者のレビューを読んでみてください。
ある程度内容分かっちゃいます(笑)

 

あなたの商品・サービスの単価今よりあげられたらどうですか?

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!