【ティッシュ配りによる広告効果を考えてみた】

【ティッシュ配りによる広告効果を考えてみた】

昔から気になっていたことがあります。
ティッシュ配りで配られているティッシュは
意味があるのだろうか?です。

思ったことないですか?
よく道端で配られているあのティッシュ。
ポストに入れるチラシと同様、広告宣伝の為
に使われています。

「あれって意味あるのだろうか?」と思って
いたので、ちょっと調べてみました。

まず、よく使われる宣伝広告の制約率といい
ますか、反応率を比べて見ます。
もちろんこれはその業種や調べた時期などに
よります。

●FAXDM
この世の全ての企業にほぼあるであろうFAX
を利用した「FAXDM」の反応率は0,05%~0,5%
が一般的な反応率です。

●新聞の折り込みチラシ
ここ最近どんどん購読者数が減っている。
その地域と商品の相性が大きく関係するが、
0.1%も出れば御の字らしい。

●ポストへの投函チラシ
不特定多数のお宅へチラシを投函した場合、
業態や内容にもよるが、0.01%〜0.03%ぐら
いで良くても、0.1%〜0.2%

何となく、良くても0.1%程度のようですね。
それではいよいよ気になっていたティッシュ
チラシの場合です。

ポケットティッシュ配布は、0.1%(1,000個
に1人)の反響が妥当と言われています。
0.1%です、これも。

1000人に一人の「反応」があったとして、そ
こからさらにどれだけ「成約」に繋がるか?

簡単にコスト計算をしてみると、1万個配布
したとします。
ティッシュちらしの単価が仮に@3.5円とし、
かかった経費は35,000円です。

シミュレーションだと、0.1%なので10人の
反響が予想されます。
10人の粗利総額が35,000円以上なら費用対
効果OKと言えます。

これも、一度の来店だけで考えるのか、一度
来てくださった方のリピート回数やアップセ
ルなども含めるのかによっても考え方が変わ
ってきます。

ちなみに、アップセルは簡単に言うと最初に
安いものを売って、さらに高いものを買って
もらうことです。

5000円で手すりをつけてもらったお客様に
200万円のキッチンのリフォームの注文をして
もらうといった感じです。

なので、結論から言うとあの毎日色々な所で
配られているティッシュはかなり効果が薄い
と思われます。

自分ごとで考えても、最近ティッシュチラシ
を見てお店に行った、買い物をしたとか全然
ありません。

ここ最近というか、そもそもティッシュは鼻
を噛んだりするのに使う為にもらう。
特に内容は確認しない!というのが私を含め
て多くの人の反応ではないだろうか?

今回なにをお伝えしたいのかと言うと、ただ
ティッシュのチラシは効果が薄そうなのでや
らないほうがいいですね~ではありません。

『数字』で考えましょう!

という事をお伝えしたかったんです。
何となくあれってどのくらい反応あるんだ?
で終わらずに、もう少しだけ掘り下げて考え
てください。

何人の反応→何人の成約?
それにかかるコストは?
時期による違いは?

それらを『数字』で考えましょうねという
ご提案です。
スーパー天才経営者であれば何となくの肌感
覚で経営が成り立つのかもしれませんが。

昔ある税理士の方が話されていたのですが、
商売上手な中小企業の経営者はものすごい
『高精度などんぶり勘定』を持っているん
だそうです(笑)

そういった方はいちいち細かいこと計算しな
くても分かるんですね。
長年の経験、特に失敗から何となく今はこの
くらい仕入れて、このくらい売れるだろうと
分かるんでしょうね。

それはそれで素晴らしいと思います。
ただそれは職人の域ですよね。
真似しちゃいけません。

我々がすべきはPDCAです。
Plan(計画)をして、
Do(実行)をして、
Check(検証)をして、
Action(改善)します。

数字で考えることを意識しないと、どこの何
の部分を変えたらいいのかが分かりません。
うまくいっても、失敗しても改善できなけれ
ば今より成長や進化を『意図的に』させづら
くなってしまいます。

思ったような結果が出なくてもいいんです。
それは今回の結果です。
改善して次回は成長進化させられれば。

そういうことを考えるとやはりウェブを使っ
たマーケティングのほうが色々と調べるのが
容易ですね。
【webマーケティングが優れている3つの点】

全てが数字に置き換えられるとはもちろん言
いません。
ですが、できる限り数字の計測をされた方が
改善しやすいです。

分かりやすいところだとダイエットもそうで
すよね。
何となく痩せよう、痩せたいなぁ~という人
と、ライ○ップのように毎日食事を記録して
カロリーを計り、体重を量り、体重の増減を
数字で視覚化している人が同じわけがありません。

改善されたいことのできる部分から数字を
測定されてみてください。
測定しないものは改善できませんから。

あなたが改善したい『数字』

は何ですか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
http://cool-father.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!