人は「マルチタスク」をすると、頭が悪くなる生き物である【注意】

人は「マルチタスク」をすると、頭が悪くなる生き物である【注意】

人間には、生まれ持った才能がある。
それを天性と呼ぶ。
ただ、ある程度のレベルなら後天的に才能や能力は身に付けることができる。

その為に読書をしたり、セミナーに出たり、勉強を人はする。

勉強するときにどんなやり方をしていますか?

まさかですけど、『マルチタスク』していませんか?

もしやられているなら最悪です。。。

 

マルチタスクとは

housewife-23868_960_720

そもそもこの言葉はコンピューター関係の言葉として使われていました。
マルチタスク (Multi Tasking)の意味 は、コンピュータにおいて複数のタスク(プロセス)を切り替えて実行できるシステムのことである。
そのまんまですね。

マルチ:複数の
タスク:仕事、業務

これを“同時”にこなすことを言います。

 

コンピューターは時代と共に性能はどんどん上がっています。

世の中どんどん進化しております。

なので、コンピューターにマルチタスクをしてもらうことは問題ありません。
というか、その為にバージョンアップや性能の向上をはかっています。
ご自身の仕事を機械やシステムにどんどんやってもらいましょう。

まずいのは、自分で何もかもやろうとしてしまう事なんです。
ご存知の通り、世の中はありえないほどの情報過多ですよね。
あなたの周りにも情報があふれていませんか?

 

書籍は読み終わったものから、これから読みたいと思っているものまでたくさん転がっている、
毎日メルマガが複数届き、惰性と義務感で何となく読み続ける。
意味なくつけているテレビ。
ついやって止まらなくなるネットサーフィン。
などなど。

以前こんな記事を書きました。
【FacebookやSNSによって、得られる情報量は10年前に比べて20,000倍になった!?】

ものすごい量の情報なんです。
多分普通の人が処理しきれないほどの量を自分でやろうとしています。
もちろん成長や知識習得など、ポジティブな目的がきっかけではあるんです。

そうなったときに人は何をやるか?

効率化を求めます。
時間短縮をしようとします。
そして、悪魔のささやきがあるんです(笑)

「一緒にやっちゃえよ」
「一度に●●しながら□□の仕事もやっちゃいなよ」
「Time is Moneyなんだから、同時にやればいいじゃん!」

あ~聞こえてくる。
悪魔め!!

と言いながらもついついやっていませんか?

 

マルチタスクをしてしまうのはなぜだろう?

ほとんどの人は何となく肌感覚で分かっているはずです。
マルチタスクは効率がよさそうで、実は結果にいい影響を与えてないことが多いと。
もちろん、それは人によると思いますが。

 

聖徳太子のような一度に8人とか10人の話を一度に聞けるくらいの人はマルチタスクでもいいと思います。
けど、我々はそうではないはずです。
一人だって聞き漏らしたり意図がつかめなかったりすることがあるのに(笑)

それにある記事に書かれていたのですが、日頃からマルチタスクを行っている人間はそうでない人間に比べて生産性が低く、判断力も劣ると。
マルチタスクをすればするほどその人の能力が落ちていくんです。
悪いことづくめじゃないですか?

 

じゃあ、なぜマルチタスクをしてしまうんでしょう?

一つは、時間がない。
時間がないから仕事ややることが残っている。
だから限られた時間を有効に使うためにせざるを得ない。
何となくわかるような気もします。

私がたまにやるのが、勉強系の動画を流しなが何か記事を書こうとすること。
これ見たかったんだ~という動画があるとついついそれを“流しながら”別の事をしようとしてしまいます。
その結果は、言うまでもなくどっちつかずな結果になります。

動画の内容に集中すると、書くことはできない。
書くのに集中すると、動画が見れない。
当たり前です(笑)

文字で書くとバカだなぁ~、どちらか一つづつやれよ!と思います。
けど、やってしまうんです。

 

意外と知られてない理由として、「マルチタスクをすることで精神的な満足感を得られる」なんです!
精神的な満足?

そうなんです、一度に複数の仕事をすることでものすごいたくさんの仕事をしている気になれるんです。

「俺、今すごい仕事たくさんしてる!」
「頑張ってるじゃん」
「よーし、あれもこれもやっちゃうぞ~」

ほとんどの場合はそんな気になっただけで、実際の結果やクオリティは良くなかったりします。。。

経験ありませんか?

すごい忙しく仕事をしている時、どこか陸上競技で全力疾走をしているような感覚。
それが終わった時に感じられる爽快感。
マルチタスクをしている人は、短時間でそれを感じたいんです。

けど、結果は出ないというジレンマに陥るのですが。。。

 

一流大学教授が発見した、マルチタスクによる低下する3つの能力

超一流大学であるStanford大学の研究者Clifford Nass氏はマルチタスクについての仮説を立てました。
マルチタスク習慣を頻繁に続けることで、3つの能力が向上するのではないか?と。

その3つというのは、
「情報の取捨選択力」
「複数のタスクをすばやく切り替える能力」
「作業記憶力」

の3つの能力が向上するのではないかと考えました。
確かに、何となく上がりそうな気もします。
一度にあれこれすることで。

ところがです、彼の研究によってそれらはすべて間違っていることが明らかになりました。
【すべて】が間違いでした。
マルチタスク傾向の強い人は、「マルチタスク」という行為の習慣がない人に比べ、あらゆる能力が劣っていることが明らかになったんです。

ヤバくないですか?

この3つの能力はかなり大事ですよ。
「情報の取捨選択力」
「複数のタスクをすばやく切り替える能力」
「作業記憶力」

それが、マルチタスクをすることでどんどん落ちていくんです。
それでもやる理由あります?

 

マルチタスクをすると脳を損傷する!?

skull-1529065_960_720

さらに調べていくうちにどんどん怖いことが出てきました。
脳が損傷してしまうんだそうです。。。

「いやいや、脳が損傷するって。 それはないでしょう」

みたいに私は思ってました。
マルチタスクたまにやってしまいますが、脳が損傷している実感なかったので。(自分だけ?笑)

研究によると、マルチタスクは精神を疲弊させる脳の浪費に等しく、放置すると早期の認知機能低下につながりかねないそうなんです。
マルチタスクが長年の習慣になっている人は、脳の記憶を司る部分にダメージを与えるストレスホルモンのコルチゾールの値が高くなると言われています。

 

英科学誌『ネイチャー』で明らかに!!

さらに脳に良くない事が明らかになります。
一般的に脳はダメージを受けても、マインドゲームやパズルなどで認知機能を高める商品を使うことで、細胞は回復するのではないかと期待されていました。

英科学誌『ネイチャー』に掲載された研究で明らかになったもので、イギリスで1万人以上を対象に調査を行いました。
それは、マインドゲームやパズルなどは認知機能障害を予防するためのものではなかったんです!
予防どころか、脳の領域のうち■前頭前皮質■海馬のふたつがマルチタスクによるストレスでもっともダメージを受けるそうです。

結局のところどうすればいいのか?

もうお分かりなはずです。
マルチタスクをやめてください!
と、言われてすぐいはできないと思いますので、いくつかアイディアをお伝えします。

・マルチタスクからシングルタスクへ
・とにもかくにもTODOリスト
・PC、携帯電話をオフにする
・締め切りを設定する
・毎晩、翌日のプランを立てる

それぞれ見ていきます。

・マルチタスクからシングルタスクへ

そのまんまではあるのですが、とにかく目の前の1つのことに集中してください。
何となくやってしまう人は考えてみてください。

右手でひらがなで名前を書き、左手では漢字で名前を書きます。
できますか?
仮にできるとして、利き手で一つづつ書いた方がどう考えても早いですよね?

今マルチタスクをしている人はそれをしているんです!

利き手で一つづか書いてください。
時間かかっているようでその方が早く正確ですから。

・とにもかくにもTODOリスト

Orange and Green Pen on Graphing Notepad

ついでに言うと、タスクをリストアップし、優先順位をつけて、スケジュール化する。
ここまでがセットです。
やるべきことの優先順位をつけたら、いつやるかまで決めてください。

書いてできなかったでは意味がありませんから。

大事なので3回書きます。

タスクをリストアップし、優先順位をつけて、スケジュール化する。

タスクをリストアップし、優先順位をつけて、スケジュール化する。

タスクをリストアップし、優先順位をつけて、スケジュール化する。

ぜひ意識してみてください。
スケジュールする時間も、そのタスクに応じて変えてみてください。
頭系のタスク、肉体系のタスク、インプット系のタスク、アウトプット系のタスク、

それぞれに適した時間を自分で見つけてみてください。

これは正解はありません。
ある人にとっては午前中がいいものが、ある人にとっては深夜がいいかもしれません。
色々と試してみるといいと思います。

・PC、携帯電話をオフにする

シンプルです。
電源切ってください。
せっかく何かに集中しているのに、電話がかかってきたらそれだけで仕事が中断されます。
たとえ相手に悪気が無くてもです。

パソコン、スマホもです。

もし、PCを使った作業であれば一つのタブだけを開いて、その作業に集中してください。
それが終わったら次です。
分かっていると思いますが、メールやメッセンジャーなどで勝手に表示される設定は解除してくださいね。
気になって集中力が落ちます。

・締め切りを設定する

これは一番最初に書いた、

タスクをリストアップし、優先順位をつけて、スケジュール化する。

ができていれば締め切りも設定されているはずです。

何となくやろうではなく、何時までに終わらせる!と決めましょう。
結果が全く違いますから。
これは私ができてないことが多いので、強く実感し改善すべくやっております(笑)

・毎晩、翌日のプランを立てる

これもそのまんまですね。
先日紹介した本の中でも紹介されていました。

オススメ本:なぜ、あなたの仕事は終わらないのか?

翌日のプランを立てる時もまたこれに戻ります。

翌日のタスクをリストアップし、優先順位をつけて、スケジュール化するんです。

ぜひ参考にされてください。
ちなみに、完全にBGMとして音楽を流すのはいいそうです。
頭を使う何かのセミナー音声を聞きながら別の勉強をするとかがダメということですね

まとめ

・マルチタスクとはそもそもこの言葉はコンピューター関係の言葉。
複数のタスク(プロセス)を切り替えて実行できるシステムのこと

・マルチタスクをしてしまうのはなぜか?
一つは、時間がない。
意外と知られてない理由として、「マルチタスクをすることで精神的な満足感を得られる」から。

・マルチタスクによる低下する3つの能力
「情報の取捨選択力」
「複数のタスクをすばやく切り替える能力」
「作業記憶力」

●どうすればいいのか?

・マルチタスクからシングルタスクへ
・とにもかくにもTODOリスト
・PC、携帯電話をオフにする
・締め切りを設定する
・毎晩、翌日のプランを立てる

 

 

それでもマルチタスクしますか?

 

 

お読み頂きありがとうございました。
素敵な一日を過ごされてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メルマガの登録解除は下記からお願いします。
お知り合いの方にお勧め頂けると幸いです。
http://mail.omc9.com/m/BOd7

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!