【【新経済連盟】失敗力カンファレンスの大経営者から学んだ『失敗』に対する心構え】

【【新経済連盟】失敗力カンファレンスの大経営者から学んだ『失敗』に対する心構え】

誰もがそうですが、「失敗」はしたく
ありません。

どうせなら何事もスムーズにいきたいし、
立てた目標は常に達成したいです。

失敗とはなんでしょう?

・方法がまずかったり情勢が悪かったりで、
目的が達せられないこと。
・物事をやりそこなうこと。
・方法や目的を誤って良い結果が得られない
こと。

「彼を起用したのは失敗だった」
「入学試験に失敗する」
「失敗作」

となります。

なので、失敗=よくない

というのが一般的です。

ぜひこの失敗力カンファレンスの動画を
ご覧頂ければと思います。
https://goo.gl/CgcqDi

自分の今までの失敗なんて、世間で知られる
ような企業の経営者の方々がされてきたこと
と比べるとなんでもないのが良く分かります。

彼らは数百億円の負債を抱えて、それを
乗り越えてきてますから。

GMOインターネットの熊谷さん、
USENの宇野さん
元エスグランドの杉本さん

熊谷さんは、一時期自殺まで考えた。。。

それでも乗り越えられたのは精神力

それだけ言うと当たり前の話なのですが、
そのために必要なのが『体力』なんだそう
です。

宇野さんと言えばインテリジェンスを創業し、
USEN,U-NEXTと失敗から成功を
されたまさに起業家さんです。

ただ、運動しまくってるイメージはなかった
です。
けどですね、アイアンマンレースとか、
トレイルランとかのレースに年に何回も参加
されているんだそうです。

アイアンマンレースってご存知ですか?

スイム3.8km
バイク180km
ラン42.195km

計226kmのレースです。

やばくないですか?

2月に東京マラソンに参加してきましたが、
その前に水泳と自転車してから走れと言われ
たら、絶対無理だったと思います。

宇野さんいわく、これだけ辛いレースを経験
すれば、いまの辛い仕事がやわらぐのではな
いかと思いやられたんだそうです。

辛さを更なる辛さで乗り越える!?

精神力と体力の関係は色々な所で言われます。
数百億円の負債を抱え乗り越えてきた経営者
の方が仰ると伝わり方が違います。

 

この失敗力カンファレンスからは本当に多くの事が学べます。

失敗をいかに失敗で終わらせず、その失敗と
いう経験を『資産』に変えられるか?

それこそが『失敗力』のようです。

面白かったのは、経営者の方が言っていたの
で共通していたことがありました。

・ピンチになったとき、社内は結束していた

・たくさんの人が助けてくれた

・ミッションが大事

・やはり大事なのは人のつながり

最後の人のつながりという部分に関しては、
失敗してからのほうが強く感じられたそう
です。

本当に大切な人が誰なのかもその時によく
分かるそうです。

確かにうまくいっている時には黙っていても
人が集まります。
いい人も悪い人も。

失敗した時にはどんどん離れていきます。
そこで見極めですよね。

 

 

印象に残った言葉を二つ紹介します。

「軸はブレない、ブレるくらいなら死んだほ
うがまし」
ホッピービバレッジ 石渡社長

ホッピーというお酒の会社の社長さんです。
祖父、父、娘と3代にわたって経営されてい
る方です。

熱いですよね。
死んだほうがましみたいなことを、サラッと
話されてました。

まずは明確なミッションが当然あって、それ
をベースに思考、行動するのでブレようがな
いんですね。

ただ、そんな彼女も《社員全員》からある日
退社届けを出されたりとか失敗しまくったん
だそうです。

そんな彼女の社員を本当に大事にしているの
がカンファレンスでは伝わってきました。

 

挑戦した敗者には、セカンドチャンスを
サイバーエージェント 藤田社長

ご存知サイバーエージェントの藤田さんです。
新規事業をどんどんやられていて、新会社も
今まで100社くらい作り60社近くが残ってい
るんだそうです。

ひょうひょうと話されていましたが、結構
すごい数字だと思います。
起業して10年後に残っている会社は世間的に
6%と言われています。

100社のうち6社しか残らない。。。
それがサイバーエージェントさんだと60社が
残っていると。

それぞれの新会社がどのくらいの期間を継続
しているのか分かりません。
ただ、100社も新会社を作られていてると
ノウハウというか、何かコツのようなものが
あるんでしょうね。

だって世間の10倍の成功率ですから。

 

その藤田さんが語っていました。

コンプライアンスを守り、インターネットと
いう軸から大きく外れなければ何をしても
いいと。

それくらい社員に任せ、信頼をしてやらせる
のがいいのかもしれませんね。

 

 

また、楽天の三木谷さんが失敗のことを
語ってました。
失敗から学ぶことも大事、ただそれ以上に

『失敗を恐れない』
『失敗してもあきらめない』

それが大事なんですよと。

 

 

失敗という言葉も、その受け取り方しだいで
何にでもなりますよね。
一番ダメというかもったいないのは、
失敗も成功もしないことだと思いました。

 

 

日々挑戦していますか?

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!