【徹底的に考え抜く】

【徹底的に考え抜く】
日々の仕事で直面する課題に対して
「徹底的に考え抜く」
ということができない人が、

直観力や洞察力、大局観といった
高度な知的能力を身につけることは、
決してないのです。

田坂広志(日本の大学教授、著述家、起業家)

考える。
人はいつでも考えている。
けど、その深さは人それぞれだろう。

何となくサラッと考えて終わる人もいれば、
1日24時間ずっと何日も何日も考え続け
る人もいる。

考えるの反対が思考停止という言葉。
何も考えない。
ただ流れに乗るのみ。

昔ブルースリーが映画の中で言ったセリフ、
「考えるな、感じろ!」
その言葉自体否定するものではないと思う。
逆に正しいし、多くの場面で論理的に説明
できることばかりではない。

ただ、その域に到達している人は、
田坂さんが言うように考え抜いた人だろう。
考え抜くことで直観力や洞察力、大局観
といった能力が身に付いた人。

そうでなく、考えることを放棄し、直感と
言っている人の多くはワイドショーや多くの
メディアの言いいなりになっている人が多い。

新聞に書いてた、テレビが、雑誌が、、、
どこかの誰かが言ってた事が基準になり、
考えなくていい楽な道を選ぶ。

ついつい「答え」を求めてないだろうか?
手法ややり方などの答えを求めてないか?

もちろんその道で結果を出した方に教えを
受けるのは正しいのだが、自分で出した答え
は一生自分のものになる。

受身で何となく得たものは抜けるのも早い。。。
考え抜き、多くの知的能力を高めたいものだ。

今考え抜かなければいけないことは何ですか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
http://cool-father.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!