【自分次第】

【自分次第】

あきらめたらそこで試合終了ですよ…?

安西監督 (スラムダンク)
 
 
この言葉を知っている方は多い。
人によってはマンガを読んだことが無いのに。
それくらい有名なセリフ。
 
このセリフが使われた場面としては二つあります。
・中学生の時の三井が試合で負けそうな時に
・王者山王に誰もが負けると思った時桜木に対して
 
個人的な好みとしては山王戦でのセリフです。
20点差以上ついて絶望的な状況で、桜木に話します。
「私だけかね…? まだ勝てると思ってるのは…」
かっこよすぎます。
 
バスケットで20点差と言うのはかなり大変です。
しかも相手は最強王者。
誰もがあきらめるような状況にもかかわらず
メンバーに サラッとまだ勝てると話せるリーダー。
それを受けて気持ちが盛り上がるメンバー。
 
これはチームでもそうだが、個人でも同じだと思う。
その時のリーダーもメンバーも自分。
あきらめない自分が、あきらめそうな自分を鼓舞する。
 
今まであきらめた事は全部自分が決めている。
当然だがリーダー(自分)があきらめたら終わり。。。
近くに安西先生がいるとは限らない。
自分が安西先生となり自分を鼓舞する必要がある。
 
あきらめそうになってませんか?
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!