【やってはいけない仕事】

【やってはいけない仕事】
無益で希望のない労働以上に
恐ろしい刑罰はない。

アルベール・カミュ
(フランスの小説家、劇作家、哲学者)

昔読んだ本にカミュのシーシュポスの神話
という本がある。
正確には、読んだものの文体とかに癖があり
きちんとは読めなかった。

けど内容は何となく覚えている。
以下のような話です。

『神の怒りを買ったシーシュポスは、罰として
巨大な岩を山頂まで運ぶよう命じられる。
やっとの思いで山頂まで岩を運ぶが、
岩は重みで転がり落ちる。

山を下りてまた運ぶのですが、やはり岩は
転がり落ちてしまい、それを延々と繰り返す』

という感じの話です。
山頂まで岩を運ぶ、落ちる、繰り返す。
ポイントは、何の利益もなく、希望も感じず、
それを繰り返すというもの。

まさに拷問ではないだろうか?
この文章だけ読むと何となく共感してくれる方
は一定数いると思う。
確かにそんなのは拷問に近いよねぇと。

けど、自身の仕事がその状態になっている事に
気づいている人は意外と少ない。
全ての人がそうだとは言わないが、毎朝無目的に
会社に出勤し、ただひたすら定時が終わるのを待つ。

仕事は与えられたことを必要最低限でこなし、
この仕事が何の為なのかも誰の役に立ってる
のかも分からないし興味もない。
それを日々繰り返す。

ある程度の年齢の方になると、再就職もきつい
から会社に言われたことを繰り返す。
まあ、シーシュポスと違うのは休みがあって
趣味があって、テレビとか娯楽があること。

けど本人もこのままで良いとは思っていない。
どうすればいいのだろうか?
ものすごくシンプルに言うと、反対のことを
すればいいんだと思う。

無益で希望のないことを繰り返すのではなく、
無益⇒自分にとっての利益を感じる。
お金なのかやりがいなのか人によるだろう。
希望がない⇒希望がある。
これをやり続けることでのメリットを考える。
出世、独立、名声何でもいい。

自分に利益があって希望があることを毎日
繰り返すのであれば、刑罰は充実の時間に
変わるだろう。

そうするには?
心理学で言う「リフレーミング」を勧める。
フレームを変えるということなのだが、簡単に
言うとその出来事の意味を変えるということ。

同じ出来事でも見る方向や、自分が与える
意味づけでまったく違ってくる。
コップの水をもう半分と思うかまだ半分と
思うかの違いに似ている。

目の前の出来事そのものには意味がなく、
自分がどんな意味を持たせるか。
その結果、どんな感情を感じるか。
全部コントロールできるんです。

フレームとしても正解はないのですが、
・無理難題を言っている上司の立場になってみる
・死の直前から今の自分を見てみる
・すでに理想の状況にいる自分から今の自分を見る
・自分よりもっと大変な人と自分を比べる
などなど。

毎日の仕事を刑罰から希望に変えませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
http://cool-father.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!