【正しい初詣の仕方、大切だけど誰も教えてくれないルール】

【正しい初詣の仕方、大切だけど
誰も教えてくれないルール】

年末が近づいてきました。
誰もが行くんですかね?
『初詣』

通常、初詣で(はつもうで)とは、年が明け
てから初めて神社や寺院などに参拝する行事
のことを言います。

多くの人は31日の夜から三が日のどれかに行
く事が多いようですし、私も行きます。

まあ神社でもお寺でも良いんでしょうけど、
家族の平和や新年の目標の達成を祈願したり
する人が多いようです。

そうなんです、『お願い』してるんです!
家族や恋人、友人と神社に行き、並びます。
寒いねぇ~とか言いながら。

そして自分の番がきたら10円玉を何枚か投げ
るように入れてお願いが始まります。
「神様、最高の彼女ができますように」
「神様、宝くじが当たりますように」
「神様、たくさん儲けられますように」
「神様、病気を一切しませんように」
「神様、ハワイに行けますように」
「神様、テストでいい点取れますように」
「神様、にきびが治りますように」
「神様、痩せますように」
「神様、大学に合格できますように」
「神様、いい会社に入社できますように」
「神様、かっこいい車が手に入りますように」

お願いです。
ずっと、ひたすら、自分の為の欲望の獲得を
神様に叶えてもらおうと、お願いします。
個人的には違和感を感じます。

あなたが神様だったらを想像してください。
年に1回だけふらっとやってきたヤツが、人
によっては酔っ払いながら来て言うんです。

「神様、あれとこれと、あとあれも俺の為に
俺の利益の為だけに、俺が嬉しいから、まあ
とにかく叶えてよ」

パンパンと手を打ち、10円玉を数枚。
そして友人たちとまた飲みなおしに帰ります。
そしてその目標の為には自分では特に何もし
ません。

叶えてあげたいですか?
この人に目標達成させてあげたいですか?

正直、そうでもないですよね。
個人的な目標や願望を持つのは別にいいと思
うんです。
欲しいものがあっていいし、行きたい場所が
あって全然いいです。

けど、それを叶えたいから応援してよ!と言
われてもなかなかしづらいです。

具体的に言うと、ハワイに行って楽しむのが
2016年の目標です!
なので10万円援助してください。
と言われても、
しらねーよ、勝手に行けよと(笑)

ニュアンス伝わりますかね?

これが、長年世話になった両親を喜ばせたい
のでハワイに連れて行ってあげたいです。
その為に毎月○円貯めていきます。
無駄遣いせず連れて行けるようお導き下さい。

となると印象がだいぶ違いますよね。

神様のところに行ったらすべき事はお願いで
はありません。
「感謝」「お礼」「報告」または「宣言」
です。

・今年一年平和に暮らせたこと
・家族が大病にかからなかったこと
・目標の学校に入学できたこと
・恋人ができたこと
・ビジネスが順調なこと
・人間関係がうまくいっていること
・トラブルに巻き込まれなかったこと
・仕事や住む家があること
・毎日きちんと食事が取れること
・色々な機会が周りにあふれていること

など、「感謝」「お礼」をしてください。
ありがとうございましたと。

そして、仮にうまくいってない場合はそれを
自分はどうしていくか、自分の状況はこうで
す、だけどこうしていきます!と
「報告」「宣言」をしてください。

「してください、叶えてください」ではなく、
『ありがとうございました』と『こうしてい
きます』
使う言葉を変えます。

そして、自分の為だけではなく人の為とか、
世の為人の為と、利他的な目標にします。
ミッションとかビジョンをベースに。

もう一度神様だったらを想像してください。
目の前に来た人が、自分に感謝しています。
自分がこれからやる事を報告しています。

そしてその目標を叶えてあげると、たくさん
の人にとっても大きくプラスです。
叶えてあげてあげたくなりませんか?

また、神様は礼儀正しい人を好みますので、
作法にのっとってお祈りをすることは大切な
んだそうです。
神社本庁が規定しているものですが、よく言
われものが下記となります。

1.神社の境内に入る時は一礼する
2.手水所で手を清め口をすすぐ
3.参道の中央は歩かない
4.お賽銭は優しく入れる(紙幣ベター)
5.二拝、二拍手、一拝

となります。
まあ作法はあくまで作法で、この作法を完璧
にできていてもお願いする事が
「俺の欲望を満たす為に宝くじをあてて」
ではダメでしょうね(笑)

だったら逆のほうがいいです。
作法とか全くできてないけど、応援したくな
る目標を立てたほうが。

たまに神社に行くと書いてます。
お参りがより効果的になる言葉があるんです。 
                        
祓い給い 清め給え(はらいたまい きよめたまえ)
神ながら(かむながら)
奇しみたま(くしみたま)
幸え給え(さきわえたまえ)

意味
お祓いください、お清めください、神様のお
力でお守りください、幸福にしてください

ちなみに、神社は神道、お寺は仏教です。
なのでお寺と神社で作法は違います。
大きなもので言うと柏手を打たないとか。
まあこれも作法なので、大事なのは気持ち
とかの部分が大きいのですが。

まとめ
●「感謝」「お礼」「報告」をしにいく
●利己的ではない目標をたてる
●作法を守る(できるだけ)

「人事を尽くして天命を待つ」と言う言葉が
あります。
やることやったら、あとは神様の天の力を待
つしかないよねと。

ある成功者の方が言ってました。
「天命を待ちながら、人事を尽くし続けろ」
天や神様のお力を借りたいし期待はするもの
の、あくまで叶えるのは自分というスタンス。

きっと、神様もこちらのほうが応援したくな
るでしょうね。

初詣に行ったら、神様に何を伝えますか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
http://cool-father.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!