【まずはこいつらを倒せ!お客様に届けるために倒すべき三人の敵】

【まずはこいつらを倒せ!お客様に届けるために倒すべき三人の敵】

この3人の敵を倒さない限り、あなたは
自分が届けたいものをお客様に届けることが
できません。

どんなにいい商品やサービスを作ったとして
も、ライバルをしっかりリサーチしまくって
圧倒的な差別化を盛り込んだ商品を作れたと
してもです。

3人の敵を倒せ!なんていうと少し物騒かもし
れませんね。

けどこれもちゃんとビジネスのお話なので
ご安心ください。
何の話かというと、何度か話してきたのです
が、「コピーライティング」のおです。

以前書いた記事は下記の2つです。
【お金を稼ぐコピーライティングの技法そ
の1】
【お金を稼ぐコピーライティングの技法そ
の2】

それぞれの記事でどんな事を書いていたか
覚えてらっしゃいますか?

いいこと書いてますよ^^
まあ、それを聞いている私自身しっかり覚え
てなかったりするのですが(苦笑)
お時間あるときにちゃんと読み返してくださ
いね。

以前書いた記事のポイントだけ簡単に書くと、
その1
『目的を明確にし、それの対象を知る』
その2
『キャッチコピーを極める』

です。

先ほど読み返しましたが、いいこと書くなぁ
と読み込んでしまいました。
まさ自画自賛

思いっきり関係ないのですが、自画自賛から
名前を取って「JIGGER’S SON」というバンド
名を付けたバンドが印象に残ってますね。
ご存知ですか?

だって、お客様商売で自画自賛で終わってし
まったら一番いけない職業じゃないですか?
バンド活動なんてファンがどれだけ付いてく
れるかにかかってるでしょうから。

それなのに自画自賛って。
自画“他”賛じゃないとダメでは!?とか昔
よく思ってました。

まあ好きなアーティストだったんですよ。
昔住んでた秋田の田舎にもギター一本持って
ライブをしに来てくれて、男前ではないけど
すごい男気のある歌唱力でした。

すいません、関係ないですね。
まあネーミング戦略もいつか書こうと思って
たので、ビジネスに全く関係なくもないです
けど。
また別の記事で書きますね。

その1
『目的を明確にし、それの対象を知る』
その2
『キャッチコピーを極める』

そして、今回の3人の敵の話が実質その3と
なります。

コピーライティングで言う3人の敵とは何を
指しているのか?
それは『3つのNot』と呼ばれるものです。

聞いたことありますか?
コピーライティングを学んだことがある方は
絶対に聞いた事があるかと思います。

これは私も先生から結構口をすっぱくして
言われました。
普段使ってるパソコンに貼りなさい!とまで
言われましたからね。

では3つのNotをお伝えします。

1.Not Read(読まない)

2.Not Believe(信じない)

3.Not Act(行動しない)

そうなんです。
お客様は我々がせっかく書いたもの、何でも
いいです。
セールスレター、ブログ、メルマガ、広告、
それらを読まないし、信じないし、行動しな
んです。

いいですか、これは暗記してくださいね。
いっそタトゥーで腕に彫ってもいいかもしれ
ません(笑)
もちろん冗談ですが、それくらい大事なんで
す。

その3
『読まない、信じない、行動しない』

ちなみに、おもしろい事に先生からこの事を
教えてもらった際に3つのNotを書いて、
パソコンに貼るよう言われたんです。

みんなその講義の際に納得し、これは大事だ
貼りますと言いました。
けどですね、

ほとんどの人が貼ってなかったんです。。。

数十人がいて、ある程度の大人ですよ。
その大人が自分で納得し分かりました、やり
ますと言ったにもかかわらずやってない。

まさに『読まない、信じない、行動しない』
です。
講義の際に話され、プロジェクターで大きく
映されていたにもかかわらず、

読んでいるつもりできちんと読んでない。
分かったと納得したつもりが信じていない。
そして貼ると言う簡単行動をしてない。

まあ、そのしてない中に私が入っていたこと
はここだけの秘密ですが(笑)

でも今は自宅のデスクトップも、普段使って
いつノートパソコンの両方にきちんと貼って
ます。
人は『読まない、信じない、行動しない』

だけどですね、この言葉を覚えて欲しいわけ
ではないんです。
当然ですが、それをふまえた行動をして欲し
いんです。

人は読まない→どうすれば読んでくれる?
信じない→どうすれば信じてくれるだろう?
行動しない→どうすれば行動させられる?

これを考えなければいけません。
例えばです、私が皆さんこれは私のメルマガ
で、すごく役立ちますので登録してください。
http://mail.os7.biz/m/BOd7






















登録しました?

してないですよね(笑)
なぜなら、あなたは上記の書いた文章をきち
んと読まずスクロールしてるかもしれない。
それにすごく役立つと書いているけど信じて
ないかもしれない。
だから行動(登録)もしてないんです。

ではどうするか?

●読まない→読んでもらう為にインパクトのあ
るタイトルに変える。
何となく読み飛ばしてしまう方が多いのです
が、それを『限定』『必見』とかちょっと目
に止まるような言葉を使うんです。

●信じない→信じてもらう為に例えば有名人
からの推薦の言葉とか、一緒に写った写真を
使います。
あなた自身のことは信じられなくても、その
有名人の信頼の力を借りて信じてもらいます。

●行動しない→行動することでお客様が得ら
れる大きなオファーを提示します。
登録してくれたらこの無料レポートをあげま
すとか、限定性を伝えて残り10個です!
お急ぎください!とか。

上記であげたのはどれもあくまで一つの例な
ので、へっへっへ『限定』『必見』をタイト
ルに入れればいいのか、ではありません。

あくまで、あなたのお客様がピンと来る言葉
をちりばめましょうと言うことです。

オファーの提示や、限定性を伝えることもも
のすごく効果があることではあるのですが、
それも『正解』ではありません。

お客様、商品、タイミングなど色々と考慮す
る必要があります。
けど、一つのアイディアとして、3つのNot
を倒す為にはどうすればいいか?

常に検証して改善し続けてください。
どんどんよくなっていきますから。
ここで一つまた大事な言葉を伝えます。

『計測できないものは改善されない』

です。
感覚ではなく、きちんと数値で把握されてく
ださい。
そのデータはあなたの財産になりますから。

 

3つのNotを倒す為に何をしますか?

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
http://cool-father.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!