【あなたの商品・サービスが、バッシバシ口コミされていく“超”大事なこと5選】

【あなたの商品・サービスが、バッシバシ口コミされていく“超”大事なこと5選】

『口コミ』という言葉があります。
言葉の意味としては、「口頭でのコミュニ
ケーション」の略となります。

口頭で人づてに商品、サービスがバシバシ
広がっていくことですよね。
「使ったら良かったよぉ~」
「安くて美味しかった。行ってみな」
「あれはひどい、買わないほうがいいよ」

残念と言うか、良いことだけが口コミされる
わけではありません。
当然だが悪いことも口コミみされるし、感情
が入る分、どちらかと言うとこちらの方が
広がるのが早いかもしれません。

ここで私が驚いたことがあるのですが、
『口コミ』という言葉は、ノンフィクション
作家である大宅壮一さんという方の造語の
一つだったんですね。

普段何気なく使っている言葉が、個人が作っ
たというのが面白いなと思いました。

ちなみに、口コミとバズるは意味は同じです。
バズるという言葉における「バズ」とは元々
英語の「Buzz」から派生しています。
Buzzは「ハチがぶんぶん飛び回っている音」
を表しています。

ネット上では、TwitterやFacebook、はてブ
を中心に自分のコンテンツが大きく拡散され
た際によく使われる言葉です。

ビジネスやっている方であれば、口コミされ
ることを願っていると思います。
人によっては意図的に口コミになるようにし
ている方もいると思いますし。
『炎上マーケティング』とか(笑)

炎上もある意味口コミです。
けど、これを意図的に起こすというのはかな
り高等テクニックが必要な気がします。

 

紹介したら手数料が入るから紹介するのは
口コミではなくビジネスです。

本来は、自分の商品・サービスを利用した方
が、自身が気に入ったから何の見返りも求め
ず、純粋に価値が高いから自分の周りの人に

【伝えたくて伝えている状態】

理想の口コミですよね。

 

頼んだわけではないのにもかかわらず、勝手
に口コミして広げてもらえるようにするには
どうしたらいいのでしょう?

簡単に言えば、お客様に自社の営業マンに
いかになってもらうか?

絶対の正解はないものの、いくつかポイント
と呼ばれるものを上げます。

 

1.圧倒的に良い商品、差別化されている

極論これができれば口コミされる。
お客様にとって他社のものとは比べ物になら
ないくらい良い商品で、使い続けてもらう事
でトップ・オブ・マインドを目指す。

○○と言ったら■■(あなたの商品)を
目指す。

 

2.相手の感情を知り、感情を動かす

広めたい商品やサ-ビス、ブランドイメージ
に合わせて企画する。
例えば左がイメージで、右が言わせたい言葉。

驚き:面白い、すごい!
発見:便利!、なるほど
感動:感動した、泣ける

ターゲットがどんなものに興味があり、どん
なことを考えているかを知る。
その上で口コミさせたいものの切り口を
考えるのである。

ちなみに切り口についてはこちら。
【Facebookで投稿するときのライティングで
『すごく』役立つ2つのコツ 】
http://cool-father.com/2016/02/28/kerf/

 

3.相手の予想をはるかに上回る

元々相手が持っているイメージや思いとは
全く越えたものを提供する。

「まさかここまでしてくれるなんて。。」
「こんなに早いとは思わなかった」
「これもあれも付いてくるなんて驚き」

などなど。
お客様は最初からある程度予測しています。
まるっきり分からず購入はしません。
その予測をはるかに超えてプラスだったもの
はそのままプラスの口コミとしてFacebookに
書いたり、人に伝えます。

逆もまたしかり。。。

「これしかしてくれないの?」
「こんなに遅いなんて・・・」
「これっぽっちかよ・・・」

こうなると、悪い口コミが広まります。。。

 

4.相手の生活スタイルを意識する

ターゲットがよく見ている時間は何時か?
よく見ているメディアは何なのか?

ある時間に投稿することで、見てもらいやす
くなり、さらに口コミしてもらえる可能性が
高まります。
朝なのか、夜なのか、昼なのか?

また、Facebook、Twitter、はてなブックマ
ーク、youtoubeアメブロと、何を対象は良く
見ているのでしょうか?
いかに認知してもらえるかは大きな鍵です。

もちろん、コンテンツの質や口コミしたくな
る仕組みづくりが大切なのは大前提ですが。

 

5.広がっていく仕組みが作られているか

口コミを起こしたい商品やサービスがあると
して、その商品・サービスを相手が誰かに話
したくなることか、話しやすいか?意識する。

相手が誰かに話したくなるコンテンツにする
ために、

「簡単に写真に撮れる(撮りたくなるアイコ
ンがある)」
「伝えやすい短い言葉が添えられている」
「参加しやすい仕組み(ツイートしてくださ
い等)がある」

というように、伝わりやすさ、広がりやすさ
を意識することが大事です。

ぜひ、上記5つのことを意識されてみてくだ
さい。

 

あなたの商品・サービスは、どうす
れば口コミを起こしてもらえますか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!