【歯医者のビジネスモデルに関する驚きの事実】

【歯医者のビジネスモデルに関する驚きの事実】

今歯医者に通い、治療して頂いております。
本当に感謝しております。
http://cool-father.com/2015/11/18/hahadaiji/
                                    

歯科医師になるには、歯科大学、もしくは
大学歯学部(共に6年制)を卒業し、歯科医
師国家試験に合格したのち1年以上の研修を
受けることが必要です。
                                   

6年です。
その時点で頭が下がります。
                                   

にもかかわらず、近年歯科医師国家試験の
難易度は年々上がっており、合格率は低下
傾向にあるんだそうです。
                                  

そしてご存知の通り学費がすごくかかります。
公立で350万円、私立であれば2,800万円ほど
必要になるんだそうです。
                                  

何なんでしょうね、私立と公立の差は(笑)
同じ結果を得るのに7倍以上って。
                                  

一般の医師と同様、卒業後勤務医としての
給料は安く、最初のうちは金銭面で苦労する
方が多いということで、実家がお金持ちじゃ
ないとなれないのかもしれませんね。
                                   

開業すれば誰もがうまくいくかというと
もちろんそんな事はありません。
何より数が増えてます。
歯科診療所数は年々増加を続けていて、
平成22年の歯科診療所数の数は68,384
となっています。
                                  

全国にあるコンビニが、平成26年の時点で
5万0173店舗ということを考えるとどれだ
け多いか分かるかと思います。
                                  

ここでやっとタイトルの話になります。
ビジネスモデル。
ビジネスモデルとは、利益を生み出す製品
やサービスに関する事業戦略と収益構造を
示す用語のことです。
                                 

普通に歯医者さんのビジネスモデルを考え
ると、歯の治療をしてもらいたい患者さん
が歯医者に行き、診療をしてもらい虫歯を
治療してもらう。
                                  

至ってシンプルではあります。
                                 

何の問題もありません。
自分では絶対にできないことなので、本当
に感謝しております。
                                  

ただ、昨日思ったことがあったんです。
世の中の商習慣を完全に無視してるなと。
                                 

昨日、歯医者に行き虫歯の治療をしました。
それが終わった後に、歯のクリーニングと
いものが行われました。
                                 

歯石は歯ブラシでは取れないとの事ですか
ら仕方がありません。
その後、『歯の磨き方の講義』が若い歯科
衛生士さんから始まったんです。
                                  

まずは私の口腔状況の現状説明、汚れ部位
の指摘、そして歯磨き指導です。
歯ブラシの持ち方から始まり、歯を1本づつ
20~30回実際に私の歯をブラッシングして
くれて、丁寧に指導してくれました。
                                 

一度にたくさんスライドさせないようにす
ること、力を入れすぎないこと、前歯には
歯ブラシを縦に当てる等がポイントなんだ
そうです。
                                  

勉強になりました。
はい、確かに。
それは間違いないです。
                                  

けどですね、素朴な疑問というか思ったこ
とがあるんです。
                                   

『私は歯磨き指導を依頼していない』
                                     

んですよね。
そもそも論として。
                                  

イスに座り、歯の治療が終わるといつの間に
か歯の磨き方講座が始まったと。
これって【有料】ですからね。
                                  

歯医者さんのサービスで顧客満足度を上げ
る為にやってくれた事であればもちろんあ
りがたいなぁ、勉強なりましたで終わりで
す。
                                  

価値あるコンテンツをありがとうございま
すと、周りの方に伝えるかもしれません。
まさにコンテンツ・マーケティング。
http://cool-father.com/2015/12/10/contents/
                                  

ただ、今回の歯の磨き方講座に関して言う
と、私の方からお願いしたわけではないで
すし、勝手にお金が課金されました。
                                 

ちょっと言い方悪くてすみません。
けど言ってることは間違いないはずです。
                                 

飲食店に置き換えてみてください。
ある日食事をしにお店に行きました。
空腹を満たすという目的がメインです。
                                  

お店にはメニューが無いものの、美味しい
食事を提供してくれて満足しました。
と思ったら、食事後に店員さんから栄養学
の講義が始まりました。
                                  

何にどんな栄養が入っていて、どんな食べ
合わせを、いつ食べればいいのか。
大変勉強になりました。
                                 

お会計の時に、食事代に加えてその栄養学
講座の料金が勝手に課金されていたらどう
しますか?
黙って支払いますか?
                                  

栄養の事聞きたかったんだよねぇ~、
勉強になったから払うよ、ですか?
ありえないですよね。
                                  

まず、歯医者さんに悪意があるわけではな
いでしょうし、勉強にもなりました。
歯の治療のプロから提供されたちゃんとし
たコンテンツです。
                                

ただ、頼んでないよと。
注文してませんよと。
                                 

どうなんでしょう?
こういうビジネスモデルって日本の商習慣
でありますか?
私が知る限りお客さんの同意も無く、勝手
に提供してお金がもらえる商品って思いつ
かないんですよね。
                                

アップセル・クロスセルはありますよ。
Aを買ったお客様にBはいかがですか?
マクドナルドのポテトのような。
                                  

今回の場合勝手にポテト付けといて、お金
も払えと。
う~むおかしくはないんですかね?
                                  

けどこれって歯医者以外の病院でも同じで
すよね。
ある程度治療の方針とかの説明や、高い薬
を使うかジェネリックとか安いのでも良い
かの確認はあるものの、支払い前に総額が
分かった事って今まで一度もありません。
                               

内科とか外科とか関係なく。
最後のお会計の時にならないと、いくらか
かるのか分からないという。。。
                                 

あ、お寿司屋さんの『時価』とかだと最後
まで分からないですね(笑)
                                 

もしかしたら医療関係者の方であれば
何の検査をすれば何点、初診料が何点、
自分の保険割合は何割だからいくらと
分かる方もいるかもしれません。

けど、ほぼいないでしょう。
                                  

世の中には色々なビジネスがあって、その
数だけビジネスモデルがあります。
昨日歯医者さんに行って思った歯医者さん
のビジネスモデルが面白いなぁと思ったの
で今日書いてみました。
                                 

決して歯医者さんの批判とかではないこと
はご了承ください。
ビジネスって面白いですね。
                                   

理想的なビジネスモデルはどんな形ですか?
                                   

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
家族から尊敬される父親が増えたら、
家庭円満な家族だらけになる。
そんな家庭が多かったら、
いい世の中である。
間違いなく。
淡治優太
http://cool-father.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ビジネスを通して『かっこいいオヤジ』を増やす!
1000いいねを取ったレポートをプレゼント中♪

そもそも『かっこいいオヤジ』とは?

ズバリそれは家族から尊敬されるオヤジです!

家族から尊敬されるにはどうすればいいのか?

その中で『起業』『ビジネス』を手法の一つとして考えています。

メルマガ登録でもらえる無料レポートは必見です^^

まずは下記からすぐに登録してください。

E-book画像111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

淡治です。 どうすればかっこよくなれるんでしょうか? そもそもかっこいいって何でしょう? 私の中で、「自分も周りも幸せにする男」がかっこいいと思います。 もちろんまだまだこれからですが、日々精進しております^^ そんな毎日の学びをシェアをさせて頂きます。 自分も周りも幸せにする人生をお互い送りましょうね^^ そんなおやじが増えれば、世の中間違いなく最高です!